千葉 デリヘルニューフェイス 掲載規約

第1章 総 則

第1条(序文)
掲載規約(以下、「本規約」と言います。)は、インターネット上で提供する風俗(デリヘル,ホテヘル)に関する情報(以下、「本サービス」と言います。)への参加条件、本サービス利用上の諸注意事項、その他必要な事項を定めたものです。
お客様(以下、「甲」とします。)が本サービスにご参加頂くには、本規約に同意されることが条件となります。同意されない場合は、ご参加頂けません。また、参加された場合は、本規約に同意されたものとします。なお、本サービスにおいて、不具合が存在しないことを、乙が保証するものではありません。
第2条(規約の適用)
本規約は、甲が、本サービスに参加する一切の場合に適用されるものとします。
甲は、本サービスに参加するにあたって、本規約を遵守するものとします。
第3条 (規約の変更・通知)
  1. 乙は甲の承諾を要することなく、本規約の内容を、乙WEBサイト上に公表することによって随時任意に追加または変更することができるものとします。
  2. 乙が甲に対して別途定める諸規定は、公表の方法を問わず 本規約の一部をなすものとします。 尚 諸規定の定めと本規約の定めが異なる場合は、諸規定の定めが優先されるものとします。
  3. 本規約を変更した場合は、乙が公表を行った時点で効力が発生するものとします。尚 本規約を変更した場合は、甲は本サービスへの参加を継続される限り、変更を承諾したものとします。
  4. 本規約を変更した場合、本サービスへの参加条件は変更後の規約に拠るものとします。

第2章 利用の申込

第4条 (費用負担)
  1. 甲は本サービスへ参加するために、必要なハードウェア、インターネット接続回線その他一切を、自己の責任と費用をもって準備するものとします。
  2. 甲は前項の他、通信費用、インターネット接続費用、電気代、その他本サービスへ参加するために必要な費用がかかることを了承し、これを負担するものとします。
第5条 (甲資格)
  1. 甲として本サービスを利用しようとする者は、乙に対し、乙が定める方法により申し込みを行い、乙の承諾をもって甲資格を取得するものとします。
  2. 甲は千葉デリヘルニューフェイス(以下 当サイトとします)に掲載依頼をする場合、当サイトへのリンク設置 及び、最新の届出確認書を乙に提示するものとします。
    (リンク設置がご不明の方はリンク掲載お申込みページをご参照下さい。)
  3. 本サービスには、甲として申し込み、乙承諾の上、資格を付与した店舗に限り参加できるものとします。
  4. 甲は 本サービスの終了と同時に一切の資格を失うものとします。
  5. 甲は いつでも乙規定の方法により、乙に対して利用を終了したい旨を通知することにより、本サービスの利用を終了することができます。
  6. 甲は 本サービスの利用を終了する場合は、乙が定める方法により資格放棄の手続きを行うこととします。
第6条 (甲情報)
  1. 乙は、甲として申し込みをする者が申し込み時に自ら登録する甲情報および甲が本サービスを利用して提供する情報について、乙が示した条件について甲が同意した場合に限り、当該条件にしたがって第三者への情報を開示できるものとします。
    但し、乙が従うべき法的義務を遂行する為に必要な場合、裁判所,検察庁,警察,弁護士会,消費者センター、またはこれらに準じた機関その他の団体・個人から法令、諸規定に基づいて提供・開示を求められた場合、その限りではありません。
  2. 甲が指定または作成した店舗名,源氏名あるいは本サービス内の情報の一部等が、各種媒体等での宣伝記事や広告を通じて一般に公開されることについては、乙に対し異議を述べたり、その他一切の請求を行ったりしないものとします。
  3. 取得した甲情報は乙「プライバシーポリシー」に従い、利用するものとします。
第7条 (掲載料金)
甲は、乙が定める決済手段および請求方法により、掲載料金を支払うこととします。 尚 乙は掲載料金の決済は乙の定めた口座への振り込みの入金確認により、掲載料支払者が甲であることを確認し、甲が乙所定の方法で入力した掲載料金込額その他の事項を内容とする掲載の申し込みがなされたものと取り扱います。
乙は理由の如何に関わらず、甲が支払ったした掲載料金の払い戻しを行うことはありません。 但し 乙のみに帰結する重大な過失が認められる場合は、この限りではありません。
掲載料金は、甲への決済確認を行った日より1ヶ月有効であり、当該有効期間を経過した掲載料金は自動的に消失するものとします。ただし 掲載月の途中からの掲載開始の場合や、何らかの事由により本サービスの中止を行う場合は、当該有効期間を保証しません。
お試し掲載の場合は掲載開始日より6ヶ月は掲載保障致します。 保障期間が過ぎて店舗情報等の更新がない場合は掲載を中断する場合があります。 (禁止事項を破った場合や店舗の閉鎖が判明した場合は、掲載保障期間は解除されます。)

第3章 甲の資格と義務・責任

第9条(甲情報の変更の届け出)
甲は 屋号(店舗名),電話番号,店舗サイトURLの変更があった場合、速やかに乙に変更届書若しくは 変更に準じた届出確認書を提示するものとします。
第10条(甲の義務)
甲は、本サービスに参加するにあたり、不具合の状況,不具合の報告手段,修正までの期間、経過および修正作業の一切、甲IDおよびこれに対応するパスワード等の本サービスに関する一切の情報を他者に知らせないものとします。但し、甲は、本サービス内容を建設的に伝達するものである限り、個人の立場で公開できるものとします。
甲が本規約の定めに違反した結果、乙が損害を受けた場合、甲は、その損害をすべて賠償するものとします。
甲は、本サービスへの参加期間中に発見したソフトウェアの不具合または使用環境に起因する不具合等について、乙の定める方法により、乙に報告し、ソフトウェアの改善に協力するものとします。
甲は、本規約の定めに違反、またその恐れがある行為を行ったと乙が判断した場合、甲はすみやかに乙に協力するなど乙の指示に従うものとします。
第11条(甲資格取り消し・一時停止)
甲が、以下のいずれかの事由に該当し、またはその恐れがあると乙が判断した場合、乙は、事前に通知または催告することなしに、甲の資格を取り消し、またはこれを一時停止することができるものとします。乙は、上記判断について何人に対しても一切の責を負いません。
  1. (1)本サービスの運営を妨害した場合。
  2. (2)本サービスへの参加に際して知りえた情報を、編集もしくは改竄した場合またはそれらを再配布した場合。
  3. (3)本規約に定める甲の義務、禁止事項その他本規約のいずれかの条項に違反した場合。
  4. (4)乙の信用を毀損した場合。
  5. (5)住所,氏名,屋号名等、甲情報に関して、虚偽の申告があったことが判明した場合。
  6. (6)新規に参加した甲が、過去に乙から甲の資格を取消しまたは一時停止された甲であることが判明した場合。
  7. (7)乙が規定する、本サービスを利用する際の諸規定に違反した場合。
  8. (8)その他乙が、当該甲を不適格と判断した場合。
甲が上記各号のいずれかに該当することにより、乙が損害を被った場合、当該甲は乙に対して損害額全額を支払うものとします。
第12条 (甲の自己責任)
甲は、自己の責任を持って本サービスに参加するものとし、また 参加に対して他者または乙に対して損害を与えた場合、自己の責任と費用を持って当該損害を補償するものとします。
第13条 (甲IDおよびパスワードの管理責任)
  1. 甲は、自己の甲IDおよびこれに対応するパスワードを他者に使用させず、他者と共有しないと共に、自己もしくは他者が使用したに関わらず、管理について一切の責任を持つものとします。
  2. 甲は、自己の甲IDおよびこれに対応するパスワードにより本サービスが利用された内容や結果について、その行為を自身が行ったか否かに関わらず、その責を負うものとします。
  3. 甲は、自己の設定したパスワードを失念した場合、直ちに乙に申し出るものとし、乙の指示に従うものとします。

第4章 サイトデータ

第14条 (本サービス期間中のデータ)
甲は、本サービス中に蓄積、記録したデータについて、いかなる知的所有権または請求権も有しないものとし、また、それらを複製、頒布、利用する権利及び削除する権利を乙または乙の指定する管理者に与えたものとします。
第15条 (本サービスデータの削除)
甲が本サービス中に蓄積、記録したデータをはじめとする乙が保持する一切のデータの取扱いについては、本規約のほか、乙が定める諸規定に従うものとします。
乙は 次のいずれかの場合、甲に事前に通知することなく、データを任意に削除,変更,または移動することができるものとします。
  1. (1)乙が規定したデータ容量の制限を超えた場合。
  2. (2)データが、本規約で定める禁止事項に違反している場合。
  3. (3)データが、乙の定める諸規定に違反している場合。
  4. (4)乙が本サービスの運営および保守管理上必要であると判断した場合。
  5. (5)乙が本サービスの円滑な運営の妨げとなると任意に判断した場合。
  6. (6)データ通信が不適当なものであると乙が判断した場合。
  7. (7)その他、乙が必要であると判断する場合。
乙は、上記条項に定める削除、変更および移動について何らの責任を負うものではなく、また、削除、変更、および移動の判断について何ら責任を負うものでもありません。
乙の責に帰すべき事由によるか否かを問わず、データが消失した場合について、乙は、何人に対しても一切の責任を負わないものとします。
第16条 (情報の閲覧)
乙は 甲同士の間で送受信,交換等する情報,データ等について、乙がその裁量により必要であると判断した場合、自由に閲覧できるものとします。

第5章 サービス内容の変更、中断、中止

第17条 (本サービス内容の変更、中断、中止)
乙は、甲への事前の通知なしに、本サービスの内容を変更することがあります。
乙は、以下のいずれかの事由が生じた場合には、甲に事前に通知することなく、一時的に本サービスを中断することがあります。
  1. (1)本サービス用設備等の保守を定期的、または緊急に行う場合。
  2. (2)地震,洪水,津波等の天災により本サービスの運営ができなくなった場合。
  3. (3)火災,停電その他の不慮の事故により本サービスの運営ができなくなった場合。
  4. (4)戦争,紛争,動乱,暴動,騒乱,労働争議等により本サービスの運営ができなくなった場合。
  5. (5)その他、運営上または技術上乙が本サービスの一時的な中断が必要と任意に判断した場合。
乙は、甲に事前に通知することなく、本サービスの全部または一部の運営を中止することがあります。
本規約第18条に掲げるとおり、乙は、本条に基づく本サービス内容の変更,中断,中止によって甲に生じた損害については、一切の責任を負いません。

第6章 禁止事項と免責事項

第18条 (禁止事項)
甲は、本規約定める禁止事項に該当し、またその恐れのある行為を行ったと乙または他者から通知がなされたときは、当該行為を直ちに中止するものとします。
甲の資格は、本人のみに与えられたものであり、甲として有する一切の権利を他者に譲渡、移転したり、売買、名義変更、質権その他の担保に供したり等の行為はできないものとします。  その他、甲は本サービスへの参加に当たり以下の行為を行ってはならないものとします。
  1. (1)乙もしくは他者の著作権、商標権等の知的所有権を侵害する行為または侵害する恐れのある行為。
  2. (2)他者の財産、プライバシーもしくは肖像権を侵害する行為または侵害する恐れのある行為。
  3. (3)他者の人種、宗教、性別等を差別、侮辱もしくは誹謗中傷し、他者の名誉もしくは信用を毀損する行為、またはハラスメント行為(特定人物やグループを攻撃し、精神的な苦痛を与えると乙が判断する行為)。
  4. (4)詐欺等の犯罪に結びつくまたは結びつく恐れのある行為。
  5. (5)わいせつ、児童ポルノもしくは児童虐待に相当する画像、文書等を送信または表示する行為。
  6. (6)無限連鎖講を開設しまたはこれを勧誘する行為、またはこれらに類似する行為。
  7. (7)アクセス可能な乙または他者の情報を改竄、消去する行為。
  8. (8)他者になりすまして、本サービスへ参加する行為。
  9. (9)乙の役員、従業員または乙が指定したカスタマーサポート要員になりすます行為。
  10. (10)選挙の事前運動、選挙運動またはこれらに類似する行為及び公職選挙法に抵触する行為。
  11. (11)宗教活動、これらに類似する行為、宗教団体への勧誘行為。
  12. (12)政治活動、これらに類似する行為、政治団体への勧誘行為。
  13. (13)他者に対する広告、宣伝、勧誘行為または他者による情報の送受信を妨害する行為。
  14. (14)チェーンメールの転送行為、転送の依頼行為または依頼に応じた転送行為。
  15. (15)他者の設備または本サービスの運営のために用意した設備への不正アクセス、大量の情報送信等、本サービスの運営に支障を与える行為。
  16. (16)プログラムやサーバーの不具合(バグ等)を利用した、自己の利益または他者の不利益となる行為。またそのような行為の他人への教唆。
  17. (17)他者のサーバーに接続して本サービスと同一または類似のサービスを利用したり、本サービスと同一または類似のサービスを創造、提供したりする行為。
  18. (18)ウィルス等の有害なコンピュータープログラム等もしくは迷惑メールを送信し、または他者が受信可能な状態にしておく行為。
  19. (19)プログラム等の改変、リバースエンジニアリング、解析、ユーティリティの作成、頒布、利用等の行為。
  20. (20)他者または乙との信頼関係を破壊するような行為。
  21. (21)法令に基づいた監督官庁等への届け出、許認可の取得等の手続きが義務付けられている場合に、当該手続きを履行せず、その他当該法令に違反するまたは違反する恐れのある行為。
  22. (22)本人の同意を得ることなくまたは詐欺的な手段により、他者の個人情報を収集、開示する行為。
  23. (23)乙の許可なく当サイトへのリンクを外す行為。
  24. (24)上記の他、法令、本規約もしくは公序良俗に違反する行為、乙の信用を毀損しもしくは乙の財産を侵害する行為、または他者もしくは乙に不利益を与え、他の甲の迷惑となるような行為。
  25. (25)上記のいずれかに該当する行為が行われているデータ等へ当該行為を助長する目的でリンクを張る行為。
  26. (26)露骨なワイセツ画像を公開する行為。 露骨なワイセツ画像とは、局部のアップ,陰部の露出,ピンクローターやバイブを陰部等にあてがったような画像,乳首の露出等を指します。(モザイクがかかっていても、これは禁止画像とします)
  27. (27)当サイトにて甲の露出度を上げる為が目的の同一文言の繰り返し投稿行為。
  28. (28)その他乙が不適切であると判断する行為。
  29. (29)嘘意の出勤情報の入力及び発信、また それを助長する行為。(2009年10月22日追記)
第19条 (免責事項)
本規約に定める甲情報の変更届けがなされなかったことにより甲が不利益を被ったとしても、乙は一切責任を負わないものとします。
乙は、甲ID及びこれに対応するパスワードが他者に使用されたことによって当該甲または他者が被る損害については、当該甲の故意過失の有無に関わらず、一切責任を負いません。
乙は、本サービスの内容、甲に提供する情報、甲が記録する情報の内容の正確さ、有用さについておよびそれらの情報の本サービスにおいて表示が完全、正確であることについて、いかなる保証も行わないものとします。
甲は、本サービスへの参加に際して、甲に対して他者から問い合わせ、クレーム等がある場合、または他者の行為に対する要望、疑問もしくはクレーム等がある場合、自己の責任と費用をもって処理解決するものとし、乙は一切の責任義務を負わないものとします。
甲は、他の甲との間に争い、紛争等が生じた場合には、自己の責任と費用をもって処理解決するものとし、乙は一切の責任義務を負わないものとします。
乙は、本規約に定める本サービスの中断理由またはその他の事由により、本サービスの中断等が発生したとしても、これに起因する甲または他者が被った損害について一切責任を負わないものとします。
乙は、本サービスを中止する場合であっても、中止に伴う甲または他者の損害について一切責任を負わないものとします。
乙は、本サービス上のエラーや、ウィルス侵入がないこと、その他安全な本サービスの進行に関して一切保証しないものとします。
乙は、本サービスへの参加により発生した甲または他者の損害に対して、原則としていかなる責任も負わないものとし、当該損害を賠償する等の義務はないものとします。
乙は、電気通信事業者、電気事業者その他の事業者の都合により生じる甲の不利益について、一切の責任を負わないものとします。
乙は、甲が本サービスにおいて、日本国の法令に違反した場合、一切責任を負わないものとします。
本サービスに参加したことにより何らかの不具合・損害が発生した場合でも、乙はこれらに対する補償・賠償は一切行わないものとします。
本サービスで提供される機能及び各種データは開発途上のものも含まれており、また永続的に同一のものを提供することを保証しません。
本サービスの運営期間及び期日は、乙の都合により変更または中止される可能性があるものとします。
乙は、本サービスを日本国内からのアクセス及び使用に対して、日本国内にて提供することとします。日本国外からの本サービスへのアクセス及び使用については一切責任を負いません。

第7章 その他

第20条(合意管轄)
本規約は,成立,効力,解釈及び履行を含め、全ての事項について日本国法令に従うものとします。
甲と乙の間で、本サービスに関連して紛争が生じた場合は、当該当事者間で信義に従いながら、協議解決を図るものとし、協議により解決に至らなかった場合、横浜地方裁判所を甲と乙の第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
尚 裁判所や弁護士等にかかる費用は甲が負担するものとします。
付則
2009年10月22日改版
ページのトップへ